良質・分かりやすい・役に立つ情報をお届けいたします。

YouTubeで再生回数を急上昇させるためのコツ|ブラウジング機能を理解する

YouTubeで再生回数を急上昇させるためのコツ|ブラウジング機能を理解する

こんにちは、はぐれです。

今回は、YouTubeで再生回数を急上昇させるためのコツについてお話ししようと思います。

 

僕は2020年9月に初めて動画投稿を開始して、いま運営4ヶ月で16本の動画を作り、チャンネル登録者は48名となりました。

まだ始めたばかりの新参者ですが、YouTubeチャンネルをこれから立ち上げたい!まず何に取り組めばいいの?と思う方には参考になるかもしれません。

今回はYouTubeで再生回数を急上昇させるためのコツについて実体験をもとに具体的にご紹介しようと思います。

内容が参考になれば幸いです。

 

1.YouTubeで再生回数が増える仕組みを理解する

まずはこちらをご覧ください。最初のころに作った動画です。

この動画は作ってから1ヶ月くらいは1日5~10再生程度だったのですが、ある日を境に突然再生回数が伸び始めました。

最大で1日に約900再生されました。

チャンネル登録者が50人程度のチャンネルで1日900再生は、なかなか良好だと思います。

 

なぜこんなに再生が伸びたのか?

不思議に思いアナリティクスデータをみると、主なトラフィックソースはブラウジング機能と表示されています。

調べてみると、僕が作った動画がYouTubeでおすすめ動画になり、幅広い視聴者さんに見ていただけたようです。

良い動画はYouTube側が勝手に宣伝してくれて再生回数が伸びるのがYouTubeの仕組みだと知りました。

 

1-1.最初に持っていた考えが誤っていたことを知った

この事実を知るまで僕はYouTubeで再生回数を伸ばすためには以下のように考えていました。

・視聴者が知りたいと思う動画を意識して作ること
・検索需要があるキーワードから逆算して動画を作ること

これらは確かに必要なのですが、一方で再生回数を伸ばすために必要なのはこういうことだけではないということが事実でした。

というのも、いくら自分がこれらを意識して作っても、それがYouTubeにとって良い動画になっているかどうかは別問題です。

再生回数を伸ばすためには、あくまでもYouTubeにとっていい動画を作る必要があるのです。

 

2.「YouTubeにとっていい動画」とは何か?

では、どうしたらYouTubeはおすすめコンテンツとして自分の動画を表示させてくれるのでしょうか。

これはGoogle側もブラックボックスにしているようなので完全にはわからないのですが、ネット検索するといくつかの意見を目にすることができました。

 

・同じようなジャンルの動画をアップし、1つのチャンネル内で回遊(次から次へと別の動画を見てもらう)してもらうこと
・一定間隔で定期的に動画を配信すること
・高評価、コメントを多くつけてもらうこと
・トレンドに即した動画を投稿すること
・インプレッションのクリック率は7%以上を達成すること
・10分以下の動画に関しては3分以上の総再生時間を達成すること
・10分以上の動画に関しては30%以上の視聴維持率を達成すること

YouTubeのブラウジング機能とは?プロがわかりやすく解説!

 

・同一関連動画をアップし、同一チャンネル内で視聴者にぐるぐる閲覧してもらう
・コメントが付きやすい動画の配信
・コメントに対して配信者のレスポンスを行う(いいねやコメント返信など)
・クリック率5%以上を保つ
・クリックされやすいサムネイル画像の作成
・Google広告の配信を行う(YouTutbe上にアップした動画をセグメントし、YouTutbe上で広告配信)
・旬な動画をアップする
・SNSでの動画告知を行い、集客する

https://simple-alpha.com/news/2208.htmlより引用

 

これらも不確定情報ですが、それでも共通している内容があり参考になりますね。

 

またYouTubeにはクリエイターアカデミーというものがありまして、ここではYouTubeが「模範となる動画はこういうものです」と丁寧に解説しています。

 

YouTube側が求めている動画を作れば、それはYouTubeが宣伝しやすいのですから爆発的に再生回数が伸びる可能性を示しますよね。

これらを理解したうえで動画を作っていくと効果的におすすめコンテンツとして紹介してもらえることが可能となりそうです。

僕も今後実験していこうと思います。

 

3.まとめ

それでは、今回のまとめです。

1.再生回数を伸ばすためにはYouTubeにおすすめされるのが最も早い
2.YouTubeにおすすめされるにはYouTubeが求めている指標を満たす必要がある
3.自分が良いと思っていることとYouTubeが良いと思っていることとは違う

効果的に再生回数を伸ばしたいのであれば、まずはYouTubeのおすすめコンテンツとして紹介されること

そのために動画を作ったら定期的にアナリティクスデータで傾向を分析して、項目をそれぞれ確認してみましょう。

伸びる動画には必ず共通点があるはずです。

 

そしてデータをもとに反省点と改善点を掲げ、次の動画を作成していくと良いですね。

今後も実験しながらチャンネルを育ててみますので、経過をまたご報告できればと思います。

 

内容が参考になれば幸いです!

YouTubeカテゴリの最新記事