良質・分かりやすい・役に立つ情報をお届けいたします。

Ahrefs(エイチレフス)の料金は高い?お試しプラン登録&解約を繰り返すお得な使い方を紹介

Ahrefs(エイチレフス)の料金は高い?お試しプラン登録&解約を繰り返すお得な使い方を紹介

こんにちは!アフィリエイト チームのmiyacoです。

 

中古ドメインを調査する際に、ドメイン評価ツールとしてahrefsを使われる方も多いと思います。

しかし、いかんせんahrefsは料金が高いため、利用を躊躇されている初心者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方のために、この記事では下記の内容をお伝えいたします。

 

・Ahrefsのお試しプラン登録&解約を繰り返してお得に使う方法

 

私は中古ドメインを利用してアフィリエイトブログを複数運営しており、今では継続的にブログで収益化できるようになりました。

そんな私が、アフィリエイトブログの運営で何度もつまづいてきては乗り越えてきた経験をもとに、初心者の方のつまずきやすいポイントを抑えながら分かりやすくお伝えしていきます。

それでは、さっそく説明していきます。

Ahrefs(エイチレフス)とは?

AhrefsはSEO分析ツールの1つで、世界で最も有名なツールの1つと言っても過言ではありません。

Ahrefsでは、対象ドメインの被リンク情報や発リンク情報、オーガニック検索でのサイト流入情報や順位情報、独自の指標を使ったドメイン評価、などの情報を調査することができます。

 

この情報を自分の所持ドメインだけではなく全てのドメインについて調査できるので、中古ドメインの取得前調査だったり、競合サイトの調査にも使うことができる、大変便利なツールになっています。

中古ドメインでサイト運用をされようとしている方には必須のツールといえると思います。

 

中古ドメインって何だっけ?という方は、下記の記事も合わせて読んでいただければと思います。

 

中古ドメインを使ったアフィリエイトとは?メリット・デメリットやおすすめの探し方を解説

 

Ahrefs(エイチレフス)の料金プラン

Ahrefsの料金プランは、記事執筆時点で下記のプランがあります。

 

 

個人や、小規模事業者であれば、「Lite」「Standard」が選択肢となり、特に個人の方で中古ドメイン調査が目的の方は、まずは「Lite」で十分かと思います。

しかし、「Lite」プランでも月々$99ということで特に初心者の方は躊躇される金額になってくるのではと思います。

 

ただ、ここで1つ注目いただきたいのが、「Lite」「Standard」には「Start trial for $7」という7日間お試しプランがついているということです。

 

まずはご自分がAhrefsを使う姿をイメージいただきたいのですが、毎日フル稼働する方でない場合は使いたい時にこのお試しプランを利用するということを繰り替えしてもいいのではないでしょうか、というのがこの記事の趣旨になります。

 

7日間で$7ですので、毎週お試しプランに再契約しても1ヶ月4週分で$28ドルになります。このお試しでは「Standard」プランを利用できますので、正規の月額よりはかなり割安に利用することが分かります。

また、1ヶ月に4回も契約しなければさらに安く利用することができますね。

 

以降では、このお試しプランを利用してお得にAhrefsを利用する方法をご紹介します。

 

Ahrefs(エイチレフス)のお試しプランへの登録

まずは、Ahrefsの公式サイトに飛んでください。最近は日本語のドアページも準備されています。

 

https://ahrefs.jp/

 

「7日間で7$のトライアル」をクリックしてください。

 

 

「入力フォーム へ」をクリックしてください。

 

 

「Start a 7-day trial for $7」をクリックしてください。

 

 

「Lite」か「Standard」を選択し、チェックを入れて「Continue」をクリックしてください。

どちらにせよ$7お試しなので「Standard」でいいと思いますが、「Lite」の使い勝手を知りたい方は「Lite」でもいいと思います。

 

 

請求情報を入力し、「お支払い」をクリックすれば登録完了です。

 

 

 

Ahrefsは、一番上の登録メールアドレスさえ異なっていれば何度でもお試し登録できる仕様になっています

また、Paypalのメールアドレスと一番上の登録メールアドレスが異なっても問題なく支払いできますよ。

 

Gmailのエイリアスメールを利用

ご参考ですが、メールアドレスを複数準備するには、Gmailのエイリアスメールを利用すれば簡単です。

 

Gmailのメールアドレスが「XXXX@gmail.com」の場合、「XXXX+YYY@gmai.com」というように「+」をつけたあとに文字列をつけることでメールアドレスを量産できる仕組みです。

「XXXX@gmail.com」の受信ボックスで全て管理できるのでとても便利ですよ。

 

例えば、Ahrefs用にメールアドレスを量産する場合、

 

XXXX+ahrefs0101@gmail.com

XXXX+ahrefs0107@gmail.com

 

のように登録日情報を入れたりしてもいいかもしれません。

 

 

ここでは、エイリアスメールの作成方法を紹介していきます。

 

まずは、Gmailの右上の歯車アイコンから「すべての設定を表示」をクリックしてください。

 

 

続いて、「アカウントとインポート」をクリックしてください。

 

 

「他のメールアドレスを追加」をクリックしてください。

最後に、エイリアスメールアドレスを入力して、「次のステップ」をクリックすると完了です。

 

 

Ahrefs(エイチレフス)のお試しプランの解約方法

続いては解約方法です。

7日後が契約更新日ですが、日本時間ではないようですので、余裕を持って解約してください。登録したメールアドレスに解約日の注意メールも届くと思います。

 

まずは、Ahrefsの右上の「▼」をクリックし、「Account settings」をクリックしてください。

 

 

続いて、「Billing」をクリックしてください。

 

 

「Cancel subscription」をクリックしてください。

 

 

「Cancel subscription」をクリックしてください。

 

 

適当に解約理由を記入し、「Cancel subscription」をクリックしてください。

 

 

これで解約完了です。

 

まとめ

最後にまとめです。

 

・Ahrefsの$7の7日間トライアルを利用すれば、お得にAhrefsを利用可能

・エイリアスメールを使えば、メールアドレスの準備も簡単

 

以上、この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

アフィリエイトカテゴリの最新記事