良質・分かりやすい・役に立つ情報をお届けいたします。

【実体験】YouTube登録者0→30人までに取り組んだこと

【実体験】YouTube登録者0→30人までに取り組んだこと

こんにちは、はぐれです。

今回は、YouTube登録者0→30人までに取り組んだことについてお話ししようと思います。

 

僕は2020年9月に初めて動画投稿を開始して、いま運営3ヶ月で8本の動画を作り、チャンネル登録者は37名となりました。

まだ始めたばかりの新参者ですが、

YouTubeチャンネルをこれから立ち上げたい!

まず何から取り組めばいいの?

と思う方には参考になるかもしれません。

 

そこで今回はチャンネル開始直後の取り組みについて実体験をもとに具体的にご紹介しようと思います。

内容が参考になれば幸いです。

 

1.再生回数が大きなジャンルを探した

まず初めに取り組んだことは動画を作りまくること・・ではなく、

YouTubeでたくさん再生されているジャンルの動画は何だろう?と探したことです。

 

動画が再生されるには、まずその前に視聴者さんの検索需要があります。

当たり前ですが、そもそも視聴者さんが何かを検索されなければ動画は表示されることがないですし再生されません。

 

たくさん動画を作っても結局誰にも見られなかったら、悲しくなりますよね。笑

 

世間の検索需要に則って、需要を満たす動画を作れば世の中のに役立つ動画を届けられますので、まずYouTubeで何百万回と再生されているジャンルは何か?を探してみました。

 

ここでは音楽ジャンル、子供向けジャンル、ゲームジャンル、料理ジャンル、いろんな趣味ジャンル、、などなどいろいろ見つかりました。

年々YouTubeが伸びていることもあって、いろいろあるんですね。

このあたりは実際に僕も調べて見てびっくりです。

 

そしてたくさんのジャンルの中で自分が取り組めそうなことも考えて、旅行ジャンルに目を向けてみました。

旅行は大好きなので、ここなら楽しみながら取り組めるかなと。

 

動画を作る前に行った分析が最初の取り組みになります。

 

2.ジャンルで再生されている動画の傾向を探した

次に、では自分がどういう動画を作って世の中へ投稿すればYouTubeの検索需要を満たせるのかを考えました。

具体的には、すでに再生回数が伸びている動画の切り口を見て回りました。

 

例えば旅行なら、

・行き帰りの交通手段について調べている動画

・観光名所について調べている動画

・飲食店の詳細について調べている動画

などが多かったですね。

 

他にも「一人旅」というものがありました。

グループでわいわい旅行するのではなく、あえて一人で旅をしてみて、自分視点の意見や感想を動画でお届けするというもの。

なるほど、これなら自分にもできそうかなと思い、これを参考に取り組んでみることにしました。

 

そのうえで旅先でのグルメなども組み合わせて動画撮影することを心掛けました。

切り口は一つではなく複数を一緒に組み合わせることも効果的なのではないかと現時点では推測しています。

 

3.以上を踏まえて実際に動画を作ってみたらチャンネル登録者数が37名まで伸びた

以上、簡単な分析を行ったうえで作ってみた動画がこちらです。

 

YouTubeへアップロードしたあと再生回数1,000回を超える動画となりました!

チャンネル登録者数が10名少々の状態にしてはまずまずの成果が出たのではないかと思います。

 

3-1.投稿動画を少し詳細に分析してみました

小布施旅行の動画より鹿児島旅行の動画を後に出したのですが、現在までこちらのほうが多く再生されています。

「鹿児島旅行」という検索需要は「小布施旅行」という検索需要より大きいことが推測できます。

 

まぁ冷静に考えれば当たり前ですよね。笑

人口比にすると100倍以上は違うと思いますので・・

 

またこの事実を抽象化すれば、より人口が多い場所への旅行は小さい市町村の旅行よりも需要が高そうだ、とも推測できます。

母数が大きければ、そこで再生される数も多くなるわけです。

 

これは今後どんなジャンルで動画制作しても参考にできそうですね。

 

3-2.検索需要にも大きな差がある

同じ旅行でもダイビングを中心とした動画も作ってみたのですが、こちらは現時点では期待通りに再生は伸びていません。

 

「観光旅行」に比べると「ダイビング旅行」の検索需要は圧倒的に小さいのかなと推測できます。

ダイビングは圧倒的にマイナーな趣味だ、ということがわかりました。

 

今後チャンネル登録者数が増えて認知度が高まればこういうジャンルでも再生回数を伸ばせるのかもしれませんが、僕はまだ現時点でここは取り組まず後回しにしてもよさそうです。

ダイビングは好きなのでもっと動画を作りたいんですけどね・・笑

 

でもいま作っても単なる自己満足にしかならなさそうなので、登録者が増えるまではいったん封印します。

 

4.まとめ

それでは、今回のまとめです。

1.再生回数が大きなジャンルを探した
2.ジャンルで再生されている動画の傾向を探した
3.以上を踏まえて実際に動画を作ってみたらチャンネル登録者数が37名まで伸びた

 

チャンネルを立ち上げたばかりでまだまだ試行錯誤の連続ですが、気楽に試せるところがYouTubeの良いところでもありますね。

作って再生回数が伸びないなら、そのジャンルはやめればいいだけですから。笑

 

今後も実験しながらチャンネルを育ててみますので、都度ご報告できればと思います。

内容が参考になれば幸いです!

YouTubeカテゴリの最新記事